新型コロナウィルス感染予防のため、当面の間オンラインレッスンで進めていきます

6月からのレッスン

6月からはいよいよ対面レッスンを再開します。

感染予防対策と皆さまへのご協力のお願いをご覧の上、レッスンを受講してください。

4,5月のオンラインレッスンでは生徒さんの「自ら学ぶ」姿勢をたくさん見せてもらいました。受け身ではなく、自分から考えて動き学ぶことは生きていく上でとても大切な力ですよね。生徒さんたちがもともと持つこの自ら学ぶ力を摘むことなく、このまま伸ばせるような工夫が出来ないかと考えました。感染予防もしながら、出来るだけ生徒さん本人が自ら動けること。これを意識してレッスン室のレイアウトを変えてみました。

では6月からの新しいレッスン室のご紹介です。

【レッスン室に入る前に】

  • まず教室に入る前に玄関横のトイレで手を洗いましょう。ハンドソープを使って手を洗ったら備え付けのペーパーで拭いてくださいね。

【新しいレッスン室】

  • 以前ソファがあった場所が変わりました。写真右側にハンドジェルが備えてありますのでレッスン前後に使ってください。原則お一人ずつのレッスンで、6月からはレッスンとレッスンの合間を清掃・換気のために数分設けています。ご兄弟で一緒に入室される場合は、どちらかが待つスペースになります。椅子に座って本を読むとか棚の上を使って宿題をするなど、静かに待つようご家庭でもお約束して来てください。(レッスンでの保護者の方の入室は未就学児のみとします)

・講師は写真奥の電子ピアノで指導します。生徒さんがグランドピアノの椅子に座った位置から見える部分です。電子ピアノに座る講師との距離は約150cmあり、お互いの手元も見てレッスン出来ます。

  • 生徒さん側から見やすい所に音楽の情報を集めました。

  • ピアノのすぐ横にテーブルを置きました。レッスンノートを書き込んだり、聴音やセオリーなどのワークブックをするスペースです。必要なレッスングッズを置いています。(未就学児・低学年の生徒さんは講師がサポートします)

  • スタンプシートや練習記録シートはこの棚に入っています。必要な分を自由に取ってください。

  • ごほうびカンカンは透明ケースになりました。外からよく見えますよー(笑) 選んでから品物を触ってくださいね。